ナチュラル生活1年生

7年の海外生活を経て、日本に戻ってきました。 今までのヨガ、中医の生活に加えて、体にも自然にも優しいナチュラルライフを少しずつ日本で取り入れていきたいと日々勉強しています。

タグ:解剖学

Jo Phee 陰ヨガ ティーチャートレーニング まなみヨガ2

陰ヨガのTTCが終わり、やっとほっとできています。

学んだ知識は膨大ですが、少しづつ自分のものにできるよう、コツコツと勉強を続けていく予定です。

 

今回は総勢46名、うち男性5名の参加者でした。

ニュージーランド人や、イギリス、アメリカなどから移り住んだ人が主に参加していました。

日本人は私だけ。

アジア組は他に、こちらの学校で針治療の学校に通っているシンガポール人の女の子が一人だけでした。

 

今回のTTCは参加して本当に良かったと思っています。

中医ベースのヒップモジュールのTTCでしたので、学んだ内容は大雑把に以下です。

 

中医学の基礎

経絡とポーズの関連性

Guashaマッサージ(スクレイピング)

臀部、鼠蹊部、大腿についての解剖学

骨格の違いのチェック方法と、その骨格に合ったポーズの取り方

陰ヨガの考え方、生徒さんに対するアドバイスやインストラクションの注意事項

 

私個人の感想としては、中医学の基礎はもうすでに学んでいたので、おさらいという感じでした。

クラスの半分の方はある程度中医に関する知識はあるようで、みなさん流して聞いている感じ。

 

一番参考になったのは骨格の違いのパートでした。

私の現在のクラスのスタイルは、生徒さんに無理をさせないポーズで気持ちよくストレッチを感じてもらうことなのですが、アライメントを気にしすぎてしまう生徒さんや、どうしてもきれいに見えることにこだわってしまう方もいます。

人によっては骨格の付き方によって、アライメント通りにやってしまうと悪い痛みが出てしまうこともあるので、アライメントは気にしない方がいい事もあるのです。

 

色々な国でヨガを学び、教えた経験があるので、国籍によって骨の付き方が全く違うこと、また生活習慣の違いから身体の構造が違うこと、日本人には容易にできても、その他の国の人には骨格の違いからそもそもとても難しいポーズがあることは分かっていました。

「日本人だったら簡単~」なポーズで膝を痛める外国の方もたくさん見ています。

 

骨格の違いを学び、検査方法もJoから教えてもらったので、これからはそれを基にちゃんと生徒さんに分かりやすく説明して納得してもらえ、なおかつ気持ちよくストレッチしてもらうお手伝いが自信をもってできると思うとウキウキします~。

私のなかでモヤモヤとしていた考えが、「やっぱりそれでいいんだ!」と再度確認できてクリアになりました。

すっきりです。

 

以前は私もアライメントを気にするヨガインストラクターでした。

でも、たくさんの生徒さんを見ているうちにアライメントにそんなにこだわる必要はないと思うようになったんですね。

本人が楽しく気持ちよくヨガできてればいいじゃないかと笑。

 

まぁ、考え方は人それぞれですので、アライメントを気にすることで楽しくヨガできる方もいます。

どんなスタイルでも自分が好きなヨガならおっけーです。

 

JoTTCは私個人的にはおススメです。

彼女のヨガに対する考え方が共感できるというのもありますし、中医と解剖学が一緒に学べますし、わかりやすく教えてくれます。

興味のある方は「いきなりTTCを受ける」でなくとも、彼女のシンガポールのレギュラークラスに参加したりしてみてはいかがでしょうか?



東京から戻り、愛知県におります。
最近バタバタしていて、あまりブログで文章をかけておりませんが、中国に戻ったらちゃんと書きますねー。
また解剖学のビデオを撮影しましたので、YouTubeにアップします!

肩周りの使い方についてです。
日常生活に取り入れると、肩こりや頭痛が緩和しますよ。


たまに生徒さんから「どうして??」と聞かれる質問です。

いつかブログに書こうと思ってましたが、動画の方が分かりやすいのでYouTubeでアップしました!

 

もちろん、ここで説明した「首と肩の力み」以外の原因もありますよ。

ただ、私の経験上この「首と肩の力み」が一番多い原因だと思います。

 

「首と肩のリラックス」少しづつ意識してみてくださいね!



おとといの夜に日本に帰ってきましたー!

帰国したとたん寒波で浜松にも雪が降りました。

日本は暖かいと聞いていたので、ちょっと残念。

 

2週間しか日本におりませんが、滞在中にYouTubeもできるだけアップしますね!

 

まなみヨガ 西安 新年あいさつ

ご挨拶が遅くなりましたが、皆様、あけましておめでとうございます!

今年もよい年にできるよう、お互い切磋琢磨していきましょうね!


さて、私の個人的な目標を以下に書き留めておきます。

個人的なことなので興味のない方はスルーしてください。


    Facebook YouTubeページのコンテンツの充実
今年は中国国外に出た際に少しずつページをメンテナンスし、写真や解剖学関係のビデオも追加予定。
内容を充実させていきたいと思っています。

    ヨガのお仕事全般
現在ホームスタジオで教えていますが、今年は色々と発展がありそうなので具体的な目標は定めることができず。できることはとりあえず全てやってみようと思っています。

    手帳をちゃんと活用する
動きの多い年になりそうです。毎回手帳を買っても12月まで使い切れていない私...。今年はきちんと手帳を活用し、2016年の最後まで使い切りたいと思います。

    中医学と中国語の勉強
中医学は引き続きマイペースに勉強。
中国語は「話し言葉」を3月から大学で本格的に学び始め、日常会話で支障のないくらいにしゃべれるようにする予定。

    Ebookを作る!
3
か国で生活した経験と、その他の国でヨガをした経験を活かしてEbookを作る予定です。

    会いたい人に会いに行く!
以前からチェックしている私が個人的に気になる人たちが何人かいます。
今年は機会を見て、その方たちに会いに行く予定!


ということで、2016年はエキサイティングな年になりそうな予感です!

 

 

このページのトップヘ