ナチュラル生活1年生

7年の海外生活を経て、日本に戻ってきました。 今までのヨガ、中医の生活に加えて、体にも自然にも優しいナチュラルライフを少しずつ日本で取り入れていきたいと日々勉強しています。

タグ:どうやって

香川 製麺所でうどんを食べる1

旅の記録は一気に香川に移ります。

色々なお店のうどんを食べたけど、どこもおいしい!

 

人によってどこのうどんが好きっていうのはもう好みの問題ですね。

どこもおいしいから笑。

 

旦那さんが「お店じゃなくて製麺所でもうどんが食べられる」という情報を仕入れてきたので、製麺所にも行ってみることに。

でもどこの製麺所でも食べられるわけじゃなくて、なかには食べられないとこもあるみたいなので確認してから行った方がいいかも。

香川 製麺所でうどんを食べる2

今回は、こちらの宮西製麺所さんにお邪魔しました。

湯気がもくもくしてて、製麺所って感じ!です笑。

 

実はこちらの製麺所、車のナビでは出てくるのに場所を探すのに一苦労。

「あれ~?ここら辺のハズなんだけど、それらしき建物がないね~??」

一見普通のお家なので、よくよく注意して見てないと通り過ぎると思います。

香川 製麺所でうどんを食べる3
 

私たちは2回製麺所の前を通り過ぎても気づかず笑。

3回目、歩くぐらいのスピードで車の中から目を凝らしてやっとたどり着きました~。

ちゃんと宮西製麺所って書いてあるのに意外と気づかないんですよね。

ネットで見たら他の方も、「辿り着くのに苦労した」とか書いてありました。

 

突然お邪魔したのですが、快くうどんをゆでてもらえました。

でも、今度来るときは行く前に電話したほうがいいなと思ったので次回は電話しようと思います。

たまたまだったのかもしれませんが、私たち以外にうどんを食べにくる方がいらっしゃらなくて。

私たちのためだけにうどんをゆでてもらうのはちょっと申し訳なく思いました。

もし行こうと思ってる方がいらっしゃったら、電話したほうが親切かなと思います。

 

製麺所に行く場合は「うどん以外の物は用意して持っていくように」というネットのアドバイス通り、箸や薬味、器などは用意していたのですが、なんと写真に写っているとおり色々と用意して頂き、かなり恐縮です。

木の箸、ピンクの器、卵以外はご厚意で製麺所のオーナーさんから頂いたものです。

香川 製麺所でうどんを食べる4
 

オーナーさんはとっても優しい方で、「冷たいうどんもおいしいんだよ~。また夏においで!」と言ってくださったので、今度は夏にお邪魔したいと思います。

ツウの方はみなさんうどんにお醤油をかけて食べるとのこと。

その方がうどん自体のおいしさを味わえるそうです。

なるほどね~。

 

どっちの食べ方でもおいしいので、その時の気分に合わせてこれからは醤油のチョイスも選択肢に入れてみようかなと思います。

オークランド 動物園 まなみヨガ

台湾から西安に昨日の夜戻ってきました。

西安は真っ白です!

雪ではなく、セントラルヒーティングに使用した石炭や砂漠からの砂や塵で真っ白です...

今年も西安はこの「一面真っ白」の季節がやってきたようです。

 

前回の記事、自分を愛することに関連して、

 

「気」は「外から取り入れる」こともできるし、「自分で生み出す」こともできるといいました。

「自分で生み出す」ためには「自分を愛していたわる事」が必要でした。

 

もう一つの「外から取り入れる」は、「食べる」以外でどうやって「外から取り入れる」ことができるのでしょうか?

 

「外から取り入れる」方法は色々ありますが、とっても強力な「いい気」を取り入れる方法があるんですよ!

 

「すごくいい気」を持っている物がこの世には存在するのです。

 

それは、

 

太陽

赤ちゃん

動物

植物

 

 

この中では太陽が一番「すごくいい気」を持っています。

次が赤ちゃん。

下に行くごとに威力はちょっと下がるけど、それでも何もしなくても「すごくいい気」を持っている存在たちなのです。

 

なので、

「太陽の光を浴びる」

「赤ちゃんと遊ぶ」

「動物と触れ合う」

「植物を育てる、部屋に飾る、森林浴に行く」

 

というのは、それだけでその人にものすごいパワーを与えてくれるんです。

 

試してみてくださいね!

このページのトップヘ