ナチュラル生活1年生

7年の海外生活を経て、日本に戻ってきました。 今までのヨガ、中医の生活に加えて、体にも自然にも優しいナチュラルライフを少しずつ日本で取り入れていきたいと日々勉強しています。

カテゴリ: simple life シンプルライフ

愛媛県の西予市にある道の駅、どんぶり館。

ここは今回の旅でお気に入りとなった道の駅の一つです。

 

他の道の駅ではあまり見かけない薬草関係が充実して販売されていました。

 

ケンポナシの木の皮!

愛媛 西予市 道の駅2 カキ どんぶり館 ナチュラル生活

前にケンポナシのことをブログでも書いたことはありますが、日本でケンポナシを売っているのは初めて見ました。

もうこれだけでこの地域はいい人が住んでいそうだな~って思っちゃいます。

 

実際この道の駅はとっても雰囲気が良かったです。

産直で売っている野菜も他では見かけない珍しいものが多かったですし、他の道の駅に比べて圧倒的に個人で道の駅に持ち込んで売っている商品がたくさんありました。

 

そして、なんとすごくラッキーなことにこの日はカキの特売日!

袋にもりもり入ったカキが激安で販売されていました。

愛媛 西予市 道の駅3 カキ どんぶり館 ナチュラル生活
 

食べた後に戻って撮った写真なのでもうだいぶ売れてしまってますが、これで一袋1,000円!

旦那さんと二人でキャンピングカーの中で食べましたが、一人20個くらい食べたと思います。

愛媛 西予市 道の駅1 カキ どんぶり館 ナチュラル生活
 

この牡蠣、めちゃくちゃおいしかったです~!

何も味をつけなくても、海水の塩分だけでちょうどいいあんばいになってます。

今まで食べた中で一番おいしいカキでした。

これで一人500円だなんて、信じられな~い!

 

牡蠣売り場にたまたま社長さんがいらっしゃったのでお話を聞いてみると、知り合いの業者さんから格安で仕入れているそうです。

年末年始と、カキのシーズンが終わる時期に特売をするそうで、私たちが立ち寄ったのはシーズン終わりの特売の日でした。

 

社長さんや社員さんもとっても人柄のいい方たちばかりで、また絶対に寄りたい道の駅です。

 

社長さんに教えて頂いたのですが、愛媛は道の駅に力を入れているらしい。

どうりで!

どの道の駅も雰囲気が良くて、頑張っている感じが伝わってきます。

地域の物をお弁当やお惣菜でたくさん売っているし、見たことのない種類の野菜についてどうやって食べたらいいのかや保存方法を聞くと、生産者でないスタッフの方もすらっと教えてくれます。

 

お手洗いも便座が温かい所が多いし、手を洗うお水は温水が出るところもありました。

 

近くでお風呂に入れる施設を聞くと、さっと地図を出してくれたり。

道の駅に併設されているレストランや食堂もリーズナブルなお値段でおいしいです。

 

道の駅を通じて、すっかり愛媛好きになってしまいました笑。

もうすぐ愛媛を抜けて高知に入りますが、愛媛は絶対にまた来ようと思ってます。

 

愛媛 道後温泉2 観光 旅行 口コミ

そういえば話はちょっと戻りますが、今治から内子町の移動途中に松山にも寄りました。

 

松山城に登ったあと汗を流そうと、あの有名な道後温泉に入ろう!

ということになり、行ってきました!

 愛媛 道後温泉1 観光 旅行 口コミ

うん、風情がありますね~。

 

でも、中に入ってビックリ!

人がいっぱい!

 

そして浴場の扉をガラガラと開けて愕然!

一瞬混乱で頭が真っ白になりました。

お風呂場には人がうじゃうじゃ笑。

 

洗い場もいっぱいで、空くまで軽く待ちました。

お風呂もひしめき合って入りました笑。

 

道後温泉って、こんなんだったの??

私の想像していたのと随分違ったのでちょっとびっくりしました笑。

こんな温泉体験は初めてです。

でも、こうやって入るのは学生時代の合宿のとき以来かも。

なんかこれはこれで楽しかったです。

旦那さんが入った男湯でも同じように人がいっぱいだったみたいで、旦那さんもびっくりしてました。

お隣にいた京都のおばちゃんたちとお話したときに得た情報ですが、どうやら道後温泉は今年の10月から耐震工事で一部改装に入るそうです。

それで工事で変わってしまう前に観光客が押し寄せているそうな。

このおばちゃんたちも工事前に入っておこうと来たそうです。

 

へ~、工事が予定されているなんて全然知らなかった。

ちなみに工事期間はかなり長いようです。

 

でも他の常連さんのような方は、「いつもより今日は人が少ないわ~」と言っていたり。

うーん、結局いつ行っても人は多そうです。

 

耐震工事でどこがどう変わるかわかりませんが、変わる前に見ておきたいという方は早めに行っておいた方がいいかもしれませんね。

 

ナチュラルライフ1 内子町 愛媛 観光 おススメ シンプルライフ

昨日浜松に戻ってきました!

なんだか旅で感じることがたくさんあって思いが整理し切れず、落ち着いてから書くことにしました。

 

なんでですかね、歳を重ねるとともに古き良きシンプルな生活が素敵だと思うようになりました。

若い頃は気にも留めていなかった物や事に非常に興味が出てきている自分が不思議です。

 

今は便利なものがたくさんあって、暮らしに不自由するということはほとんどありませんが、

手間はかかっても、自分で魚を釣って食べたり、野菜を育ててお漬物を作ったりって、何だか素敵だなと思うようになりました。

 

今回の旅では先人の知恵を少しでも学ばせていただきたいな、と思いながら色々な場所を見学してきました。

 

ということで、旅の思い出の続きをまた書いていきたいと思います。

 

今治の次は、内子の町にやってきました!

ここは、明治時代の建物が今でもきれいに保存されている町です。

ナチュラルライフ6 内子町 愛媛 観光 おススメ シンプルライフ
 

内子座を見学したり。

ナチュラルライフ4 内子町 愛媛 観光 おススメ シンプルライフ
 

まだ現役で使われています。

すごい~!

ナチュラルライフ5 内子町 愛媛 観光 おススメ シンプルライフ
 

見学者が少ないときにはボランティアのガイドさんがついてくれるのかな?

色々と内子座について大変丁寧に教えて頂きました。

 

こうやって、古い建物をそこに住んでいらっしゃる方々が大切に手入れしてまだ使っているって、素敵な地域ですよね。

 

商いと暮らしの博物館に行ったり。

ナチュラルライフ3 内子町 愛媛 観光 おススメ シンプルライフ
 

ここでは明治から大正時代にかけての生活が詳しく見れます。

昔の人の暮らしの知恵を学ぶことができる、とても面白い建物です。

人形が色々とおしゃべりして教えてくれるのですが、しゃべる内容がこれまた結構面白いです。

 

突然しゃべり出すのでちょっとびっくりします。

 

電話も13番で掛けられたんだ笑。

ナチュラルライフ2 内子町 愛媛 観光 おススメ シンプルライフ
 

その他にも、内子の町にはまだ現役で和ろうそくを作っている職人さんがいたり。

ロウソクにも種類があるなんて今まで気にも留めていませんでしたが、旦那さん曰く、

「あ、金田一耕助で洞窟とかのシーンによく出てくるあのロウソクね!」らしいです笑。

 

実際に火がついているところを見ると、確かに違いは一目瞭然です。

太く、温かい光で、風が吹いても消えない。

↑こう説明してもらいました笑。

 

でも、確かに温かいぬくもりのある炎で、普段見る西洋ロウソクとは全く違いました。

職人さんたちの写真は撮り忘れました...

 

木蝋ビジネスで富を築いた上芳賀家のお家も見学してきました。

ここもボランティアのガイドさんが大変丁寧に一時間ほど大きなお家の中をいっしょに回りながら説明してくれました。

敷地内にある木蝋の資料館の展示スペースもわかりやすくて、ハゼの実から木蝋や生蝋が作られる過程がとっても詳しく学べます。

 

また、この町を歩いていると子供たちが元気よく挨拶してくれます。
ナチュラルライフ7 内子町 愛媛 観光 おススメ シンプルライフ

もちろん、お散歩中のおばあちゃんも挨拶してくれます。

なんだかそれだけで心が温かくなるいい街だなぁと思いました。

愛媛 鯛めし おススメ1 おいしいお店 道の駅

今治の道の駅、「今治湯ノ浦温泉」で食べた海峡めし(鯛めし)がおいしくて忘れられません笑。

これで900円!

安いですね。

 

何がおいしいかって、全てが絶妙なハーモニーなんです。

新鮮なタイのお刺身はもちろん、紫蘇、みょうが、カイワレ大根の薬味にプリプリの黄身、そしてあらぎりワサビと甘めのだし醤油!

これを適度に混ぜ混ぜして頂きます。

もう最高です~。

 

は~、もう一回食べたい...

 

他のお店だと、何かが違うんですよね。

普通のお醤油を使っていたり、黄身が既によーく混ぜてあったり、わさびが粉わさびだったり、ちょっとしょっぱかったり。

 

この道の駅で頂いた海峡めし(鯛めし)は、もう“完璧”でした!

このお店は他にもメニューがたくさんあってリーズナブルだし、まだまだ食べてみたい気になるメニューがいくつかあります。

愛媛 鯛めし おススメ2 おいしいお店 道の駅
 

今度はいつ行けるかわからないけど、絶対にもう一度行こうと思います。

 

はっさく2 浜松 個人宅 ナチュラルライフ

広島県では繋がらなかった
wifiが、今日愛媛に入った途端、普通につながるようになりました。

へんなの~。

 

ところで、広島に出発前に収穫したお義母さんの家の庭のはっさく。

はっさく1 浜松 個人宅 ナチュラルライフ
 

おいし~!

浜松や豊橋の辺りは日照時間が長いので、みかん系の果物は産地ですし、古い家なら個人宅でも庭先によく植えてあります。

 

1本の木からたくさんの実が摂れるのでありがたいですよね。

 

でもね、収穫されずに身を落としているものがたーくさんあるんですよ!

もったいなーい!

 

もう人が住んでいないお家の木だったらわかるのですが、住んでいるはずなのに収穫されないまま。

「いつ収穫するのかな~」なんて思って見ていたら、そのまま収穫されずに実が落ちて腐り始めてしまいました。

 

みんなはっさくやみかんを食べ過ぎて興味がなくなってしまったのでしょうか?

それとも、飽食の時代だからはっさくよりもおいしいものをスーパーで買ってくる?

私たちみたいに喜んで食べる人はいると思うので、誰かにあげればいいのにー。

 

木はちゃんと毎年実を収穫して手入れをしてあげれば、おいしい実をつけてくれるんですよ。

実が地面に落ちてしまうまでほったらかしたり、不必要な枝を落としてあげないと木への負担も大きいし、実付きが悪くなったり、味が落ちてしまうんです。

 

今年収穫されなかった木を覚えておいて、来年は

「はっさくもらってもいいですか~?」

って聞いてみようかな笑。

 

ナチュラルライフ2 旗日 祝日 国民の休日 日本国旗

しばらくご無沙汰しておりました。

日本での手続きや整理などもだいたい済み、先日は昨年亡くなった祖父のお墓参りも兼ねて実家の豊橋に帰っておりました。

 

ついつい大きな声で喋ってしまったりと、まだまだ中国ボケを節々で感じますが、豊橋に帰ってびっくりしたこと。

 

祝日に旗が出てる~!

 

以前は「旗日」とみんな言っていましたが、いつの日からか「旗日」という表現は聞かなくなってしまったなぁ。

 

私の小さい頃は旗をポツポツと見かけることはありましたが、最近はもう日本でそういった光景を目にすることもなかったのでびっくり!

思わず写真を撮ってしまいました笑。

ナチュラルライフ 旗日 祝日 国民の休日 日本国旗
 

夢中で旗の写真を撮っていたので、道行く人からはすごーく不思議な顔で見られました...

ちょうど「鬼祭り」というお祭りも開催されていたので、中国人観光客だと思われたかしら??

 

「最近は祝日に旗が出ているのを見ないなぁ~」と思っていたのは思い込みだったのでしょうか??

海外から帰ってくるとこういう昔ながらの風景が「いいなぁ~」と思うから不思議ですね。

 

昔からそこにずーっとあった物や風景、風習も以前は全然気にしてなくて目にはいっていなかったんでしょうね。

 

お天気と相談中ですが、お願いしていた車が準備ができたようなので、広島まで取りに行ってくる予定です。

配送してもらうより取りに行った方が安いので、ちょっくら旅行もかねて近々行ってきまーす。

 

日常生活で見えているようで見えていなかった日本のステキなものたちを少しずつ再発見しながら日本の生活を楽しんでいきたいなぁと思います。

このページのトップヘ