ナチュラル生活1年生

7年の海外生活を経て、日本に戻ってきました。 今までのヨガ、中医の生活に加えて、体にも自然にも優しいナチュラルライフを少しずつ日本で取り入れていきたいと日々勉強しています。

カテゴリ: China 中国

まなみヨガ 西安 みかん

明けましておめでとうございます。

 

鏡餅をイメージして、みかんの写真を載せてみました。

ちなみに西安ではこんなかんじでトラックいっぱいに詰め込んで色々と売ってます。

 

昨年も素敵な出会いとご縁がありました。

今年も引き続き、素敵な出会いとご縁を大切にしながら日々楽しく過ごしていきたいと思います。

 

ところで、新年早々お知らせです。

 

実は

 

今年は

 

西安から

 

日本に

 

 

引っ越しすることにしました!

 

 

一月の終わりに戻ります。

戻るのですが、地元には住まないのです。

また後ほどお知らせしますね!

 

 

旦那さんのこちらでのお仕事もひと段落したし、実はニュージーランドに行ったのがきっかけでまた新たなことに挑戦してみようかと思っています。

そのためにはどうしても中国だと色々なコンディションがそろわなくて...

 

中国の生活はとっても楽しいし、中医の薬や原料を実際に自分の目で見たり、見たこともない食べ物を試してみるのはすごく勉強になるのですが...

とりあえず、西安では今の私にはもう十分色々な経験をさせてもらったかな、と思い、一度日本に戻ることにしました!

 

そうと決まったらもう日本行きが今から楽しみで仕方ありませんっ!

色々な国に行きましたが、やっぱり日本が一番です。

今まで海外に住んでいたためなかなかお会いできなかった方たちにも比較的会いやすくなるし!

 

今年は日本で色々な方にお会いできるのがすごく楽しみです♪

西安 蕎麦2 饸饹 まなみヨガ

クリスマスは特に何もせず普通にすごしておりました。

西安ではクリスマスだからと言って特に特別なことをする人もいないので、いたって普通の日常です。

 

ところで、この季節になるとお蕎麦が食べたくなります。

実は、西安ではお蕎麦のお店がたくさんあるんですよ~!

 

でも、味付けは西安風です。

日本のお蕎麦とは全く違った味付けになってます。

ラー油とお酢をかけたような感じの味です。


ちゃんと蕎麦の実を使っているのですが、どこのお店も蕎麦麺自体の味は、なんとなく蕎麦っぽいかな...という感じです。

蕎麦の香りとか風味とか無視したタレやスープの味になっていますので、日本のそばのようなイメージで行くと期待ハズレになります。

ちなみに、この西安のお蕎麦は「饸饹(he le)」といいます。

美味しいお店はとってもおいしいのですが、外れのお店だと麺が茹ですぎだったり、そもそもおいしくなかったりします。

西安 蕎麦1 饸饹 まなみヨガ
 

色も日本のお蕎麦みたいでしょ~!

「湯(tang)」のスープ仕立てか、「干(gan)」のスープなしか選べます。

西安のお店は結構なボリュームで出てくるお店が多いのですが、この「饸饹」だけはどのお店に関してもちょっと少なめの量なんですよね。

こちらの人はとにかく良く食べるので、日本人でいうとちょうどいい量です。

値段は一杯だいたい12(180円くらい)ほど。

 

でもやっぱり日本人の私は日本のそばが一番好きです~。

西安 スモッグ まなみヨガ

真っ白...。

これ、雪じゃなくて暖気(ヌァンチー)で使用している石炭の煙とか、砂漠からの塵とかその他諸々です。


旦那さんが午前中打ち合わせで中国人の知り合いから聞いた話によると、今日は西安「スモッグ注意報」が出ていて、学校などすべてお休みになっているみたい。

子どもを対象に外出禁止令が政府から出ているそうです。
車も規制がかかっていて、奇数ナンバーの車は走れないようです。

なので、いつも中国人のおしゃべりやら車の音で騒がしい外も今日はとっても静か。


毎年毎年冬になると西安ではこういう日がちょくちょくあります。

西安は野菜や食べ物がおいしくて人も優しいし、とってもいいところだけど、この大気汚染だけはかなり残念です。

ま、仕方がないので今日は家に引きこもって年末の片づけでもするとしましょうか。




まなみヨガ 生のサンザシ 中医 効果 胃のもたれ

西安に戻ってきました~。

でもまた明日から台湾です。

最近なんだか移動が多いです。

 

西安に帰って来てから何だか無性に酸っぱいものが食べたい~!

ということで、今が旬の「サンザシ」!

 

お店で大きくておいしそうな物を選んで買ってきて食べてます。
見た目は小さくて真っ赤なリンゴですね。

サンザシを食べるだけでかなり胃がスッキリします。

まなみヨガ 生のサンザシ2 中医 効果 胃のもたれ
 

粒大き目のこの量で1.5元!

日本円で20円くらいです。

安い...
思わずレジにいたお兄さんに「1.5元??(マジですか??)」と聞き返してしまいました。

 

日本ではサンザシは見たことも食べたこともなかったけど、西安ではこの時期になるとそこら辺で普通に売っていますし、サンザシのお菓子もたくさんあります!

周りに砂糖をまぶして売っていたり、羊羹みたいになって売っていたり。

この辺りの名物のようです。

 

昨年初めて生のサンザシとお菓子を西安で食べて、「酸っぱくておいし~」と味を占めた私は、一時期一人サンザシブームにはまっていました。

日本とフィリピンにいた頃は酸っぱいものなんで全然好きじゃなかったし、見向きもしなかったのに不思議ですね。

 

オークランドから戻ってきてからやけにこのサンザシが食べたくなりました。

「酸っぱいもの」を欲しがるという事は、中医学的にみると「胃」「脾臓」「肝臓」がやっぱり疲れてるんですね。

ニュージーランドで思うように野菜が摂取できなかったので、実は西安に戻ってきてから旅の疲れも重なってちょっと胃が疲れてる感じはあるんですよね~。

だって、あちらで外食だとFish&Chipsなどの揚げ物とか、肉とポテトの組み合わせが多いんですもの...

 

山査子(サンザシ)は中医でいうと「酸」「甘」「微温」。

胃もたれ、高脂血症、コレステロールが高いなどの症状に効果的です。

脾を助けて胃の消化を促進し、肝臓を助けて血をきれいにしてくれます。

 

日本だったらこれからの忘年会シーズンに心強いお供ですね!

確か、サンザシのジュースが一時はやったのかな?

ビタミンも豊富に含まれているので、風邪の予防にもいいと思いますよ。

西安風の焼きそば まなみヨガ

西安はだいぶ涼しくなり、西安人たちも外でご飯を食べるのを満喫しています。


西安はシルクロードへの出発点ということもあり、クミンなどのスパイスを使った料理の文化があります。

なので、焼きそばもシルクロード風というのか、西安風というのかわかりませんが、スパイシーです。

そして、麺も様々な種類から選べます。
手前は「細麺(シー ミェン)」、その名のとおり細麺です。
奥は「河粉(フー フェン)」という、ちょっと太い、もちもちした麺です。
「河粉」は結構重いので、私は最近軽めの「細麺」が好きです。

ちょっと前までは卵を焼いて上に乗っけてくれていたようですが、最近は一緒に炒めちゃってますね。
玉子好きの旦那さんは、玉子を追加で頼んで上に乗っけてもらうこともしばしば。

みんなこれにさらに辣子(ラー ズ)もしくは辣椒(ラー ジャオ)と呼ばれる辛いラー油をかけて食べます。
西安に来たばかりのときは辛くてちょっと苦手だったのですが、慣れてしまうとこれをかけないと物足りなくなってしまいます~。
ピッタ体質の私には辛いものは食べ過ぎるとあまりよくないのですが、基本的に西安の食べ物はスパイシーでちょっと辛いですね。
ヴァータ体質の旦那さんにはいいでしょう。

このおかげで、日本に帰国したときなどお店のカレーを食べると、辛口を頼んでもあまり辛くなく感じます。
他の料理も同じで、みんなが辛いと言っても全然辛くなく感じます。
舌が西安用にアジャストされてしまうようです。

値段は、屋台や小吃(シャオ チー)と呼ばれる小さなお店だとだいたい一皿10元くらいです。
日本円だと今150円くらいかな。
小ぎれいなレストランやお店に行くと、もっと高いもしくはメニューにない可能性が高いです笑。

西安に来る機会があったら食べてみてください。
他の西安人がやるように、コーラと一緒に頂くといいかと思います。


一班クラス会 まなみヨガ西安

学校終わりました!

期末テストも何とか乗り切り、とりあえず私の中国語の勉強はひと段落です。

 

最後はみんなとお食事会。

私は幹事なので、一番後ろの席で控えめに見守ってます。

 

毎日朝6時に起きて8時から大学で授業という日々がずっと続いていたので、もう毎日クラスのみんなと顔を合わせることもないんだと思うとちょっぴり寂しいです。

 

実は学校は少し前に終わっていたのですが、西安の変電所が大爆発して以来、自宅のネットが繋がりません。

変電所が大爆発するって、日本ではありえないですよね笑。

今はカフェでアップしてます。

 

しばらく中国語の猛勉強が続いていたので、少しお休みを頂いてゆっくりしようと思います。

ヨガや東洋医学の調べ物に割く時間もここ数ヶ月はあまり取れなかったので、また少しづつ疑問に思ったことなどコツコツと勉強していく予定です。

 

今回私が通っていた大学では、留学生が500人程いました。

色々な国籍の方を観察し、私なりに国別での傾向などを観察しながら色々と検証してみたいことも出てきました。

少しずつ旅しながら検証作業をしていこうと思います。

 

香港 夜景 まなみヨガ

ちょっと用事があって香港におりましたが、また西安に帰ってきました!

香港にはこれからちょくちょく行く機会がありそうなので、また一つ楽しみが増えました!

 

香港の感想。

・観光客が多すぎ!

 (ゴールデンウイークと重なって滞在したせいか、日本人もすごく多かった!)

・湿気がひどい...

・半端ない湿気でお肌が潤う。

・外国人多い!

・和食の店がやたらある。

 

初めての香港でしたが、何だか東京にいるようでした。

日本にあるお店もたくさんありますし、日本人も多いし、香港の街中も東京みたい!

 

ピッタ体質の私にはやっぱり湿気がダメで少し苦労しましたが、エキサイティングな街なので住んだら楽しいだろうなぁと思いました。

香港に住んでいる友達の話だと、「部屋の中のものがすぐにかびる」そうです。

フィリピンと一緒ですね!

私がフィリピンに住んでいた初期の頃は、鞄、洋服、スーツケースなど、ありえないものがたくさんカビましたよ。

 

ところで、西安は香港とのギャップが大きく大変乾燥しているので、一気にお肌が乾燥して荒れています。

せっかく香港で潤ったのに、台無しです。

毎回西安にどこかから帰ってくるたびに繰り返している事なのでしょうがないですが、いずれは対策を見つけたいと思っています。

 

さて、西安の大学もあと一ヶ月で授業が終わります。

ラストスパートで勉強も頑張りつつ、ブログもたまにアップします~。

 

海南島のお土産 まなみヨガ 西安

お友達の李さんから頂いた、海南島のお土産。

これすごくおいしい!
ココナッツのお菓子です。

忘れないように記録しておこう。


ここ2週間は色々と予定が詰まってしまい、ブログを書く時間が取れなかったけど、やっと今週末落ち着きました。
またコツコツブログも再開します~。

このページのトップヘ