ナチュラル生活1年生

7年の海外生活を経て、日本に戻ってきました。 今までのヨガ、中医の生活に加えて、体にも自然にも優しいナチュラルライフを少しずつ日本で取り入れていきたいと日々勉強しています。

カテゴリ: Body problem 体のこと全般

ヨガの生徒さんから本当によく聞かれる質問があります。

それは、「部分痩せしたい!どうすればいいですか?」です。

 

「腕のプルプルした脂肪をどうにかしたい!」「太ももだけいつも脂肪が落ちない!」

こういった悩みが特に女性に多いようです。

 

なぜ部分的に脂肪が落ちない、もしくは脂肪がつきやすいのか考えたことはありますか??

 

それは、

 

その部位が冷えやすく、代謝が悪いのが原因です!!

 

 

つまり、その部分が何らかの理由で血行が悪いのです。

 

部分痩せしたい部位がある方は一度考えてみてください。

その部分だけ他に比べて冷えませんか?

 

例えば私の場合、冷房の効いた部屋にTシャツとサンダルで入ると、一番初めに冷えるのは二の腕です。そして次に足の指先が冷たくなります。

自分自身、そんなにすぐに脂肪がつくタイプではありませんが、太り始めるときはいつも二の腕から太り始め、脂肪が落ちだすといつも二の腕が最後に落ちます。

 

ということは、私の場合、なぜか二の腕の血行がよくないということです。

 

ここで少し補足がはいります。

 

その脂肪がついている場所の血行を悪くしている原因部位または生活習慣がある!

 

 

体は全て繋がっています。

 

二の腕部分の脂肪が気になる方、肩こりなどもありませんか??

太ももがちょっと太すぎるわぁとお悩みの方、普段歩いていなかったり、座ったままの生活じゃないですか?もしかしたら腰痛もあるかもしれません。

 

部分痩せしたい箇所にだけついつい目が行きがちですが、そこの脂肪を落とすにはまず原因となっている部分や行動を突き止めなければなりません。

 

多くの場合、例えば二の腕が気になる方は肩の血行が悪くなり、肩こりの症状が起こります。その先にある腕の血行も肩の血行が悪くなった影響を受け、滞りがちになります。そしてその結果、脂肪がついてしまっていることがあります。また、別の個所のリンパなどが原因となっている場合もあります。

 

原因は人それぞれですので、一度ご自身で振り返りながら考えてみてくださいね。

もし私のクラスを取ってらっしゃる方がいれば、クラスが終わってからでも気軽に声をかけてください。一緒に体を見ていきましょう。

 

 

昨日、友人と夜遅くまでレストランで食事をしながら話していたのですが、家に帰ったら足がものすごく浮腫んでいることに気づきました。もうパンパンです!張りすぎて足が痛い程でした。

 

私は血行はいいほうなので、めったに足は浮腫みません。

自分でも、どうしてあんなに浮腫んだのか不思議でした。

 

レストランで話をしていたのは4時間。お酒は飲んでいません。

家を出る直前に支度をして出かけたのですが、何がいけなかったんだろうと今日の朝考えていました。

 

はっと気が付いた原因は「靴下」です。

レストランの冷房対策で足を冷やさないように靴下をはいていったのですが、どうやらゴムの締め付けがきつくて私には合わなかったようです。

履いているときはそんなにきついとは感じなかったのですが、現に足がパンパンになってしまったので相性が悪いのでしょう。

 

念のため、今日も同じ靴下をはいて買い物に2時間出かけてみました。

帰ってきて確認したら、やはり足がむくんでいます。

新しく買ったばかりの靴下で、デザインもかわいいので気に入っていたのですが…。残念です。

 

靴下だけでなく、体に合わない靴やズボンはいくらデザインが気に入っていても、あまりにも体にとって悪影響が出る場合はさよならする勇気も必要かもしれません。

 

このページのトップヘ