ナチュラルライフ1 内子町 愛媛 観光 おススメ シンプルライフ

昨日浜松に戻ってきました!

なんだか旅で感じることがたくさんあって思いが整理し切れず、落ち着いてから書くことにしました。

 

なんでですかね、歳を重ねるとともに古き良きシンプルな生活が素敵だと思うようになりました。

若い頃は気にも留めていなかった物や事に非常に興味が出てきている自分が不思議です。

 

今は便利なものがたくさんあって、暮らしに不自由するということはほとんどありませんが、

手間はかかっても、自分で魚を釣って食べたり、野菜を育ててお漬物を作ったりって、何だか素敵だなと思うようになりました。

 

今回の旅では先人の知恵を少しでも学ばせていただきたいな、と思いながら色々な場所を見学してきました。

 

ということで、旅の思い出の続きをまた書いていきたいと思います。

 

今治の次は、内子の町にやってきました!

ここは、明治時代の建物が今でもきれいに保存されている町です。

ナチュラルライフ6 内子町 愛媛 観光 おススメ シンプルライフ
 

内子座を見学したり。

ナチュラルライフ4 内子町 愛媛 観光 おススメ シンプルライフ
 

まだ現役で使われています。

すごい~!

ナチュラルライフ5 内子町 愛媛 観光 おススメ シンプルライフ
 

見学者が少ないときにはボランティアのガイドさんがついてくれるのかな?

色々と内子座について大変丁寧に教えて頂きました。

 

こうやって、古い建物をそこに住んでいらっしゃる方々が大切に手入れしてまだ使っているって、素敵な地域ですよね。

 

商いと暮らしの博物館に行ったり。

ナチュラルライフ3 内子町 愛媛 観光 おススメ シンプルライフ
 

ここでは明治から大正時代にかけての生活が詳しく見れます。

昔の人の暮らしの知恵を学ぶことができる、とても面白い建物です。

人形が色々とおしゃべりして教えてくれるのですが、しゃべる内容がこれまた結構面白いです。

 

突然しゃべり出すのでちょっとびっくりします。

 

電話も13番で掛けられたんだ笑。

ナチュラルライフ2 内子町 愛媛 観光 おススメ シンプルライフ
 

その他にも、内子の町にはまだ現役で和ろうそくを作っている職人さんがいたり。

ロウソクにも種類があるなんて今まで気にも留めていませんでしたが、旦那さん曰く、

「あ、金田一耕助で洞窟とかのシーンによく出てくるあのロウソクね!」らしいです笑。

 

実際に火がついているところを見ると、確かに違いは一目瞭然です。

太く、温かい光で、風が吹いても消えない。

↑こう説明してもらいました笑。

 

でも、確かに温かいぬくもりのある炎で、普段見る西洋ロウソクとは全く違いました。

職人さんたちの写真は撮り忘れました...

 

木蝋ビジネスで富を築いた上芳賀家のお家も見学してきました。

ここもボランティアのガイドさんが大変丁寧に一時間ほど大きなお家の中をいっしょに回りながら説明してくれました。

敷地内にある木蝋の資料館の展示スペースもわかりやすくて、ハゼの実から木蝋や生蝋が作られる過程がとっても詳しく学べます。

 

また、この町を歩いていると子供たちが元気よく挨拶してくれます。
ナチュラルライフ7 内子町 愛媛 観光 おススメ シンプルライフ

もちろん、お散歩中のおばあちゃんも挨拶してくれます。

なんだかそれだけで心が温かくなるいい街だなぁと思いました。