ナチュラル生活1年生

7年の海外生活を経て、日本に戻ってきました。 今までのヨガ、中医の生活に加えて、体にも自然にも優しいナチュラルライフを少しずつ日本で取り入れていきたいと日々勉強しています。

YouTubeの無料ヨガ動画はこちら↓
まなみヨガ YouTube
https://www.youtube.com/channel/UC_pVeFNpX__IUsbSF5NSaVQ

お問い合わせなどはこちらへどうぞ!
manamiyogalife@yahoo.co.jp

函館 市民農園3 ナチュラルライフ

旅の記録をちょっと中断して、またリアルタイムの函館に戻ります。

 

今年やってみたかったことの一つ、ハーブや野菜を育てること!

今の仮住まいではお庭のスペースがないので、市民農園をお借りすることにしました。

 

野菜ソムリエの資格は以前取ったのですが(現在は失効してます笑)、畑に関しては全くの初心者です。

お借りした市民農園はたくさんの方が利用してらっしゃるので、色々と先輩方に教えてもらいながら挑戦してみたいと思います。

 

一年目の今年はあまり期待せず、収穫ができたらラッキーぐらいに考えてやってみよう!

でもやっぱりやるからには気持ちだけあせっちゃうんですけどね。

函館 市民農園2 ナチュラルライフ
 

こちらが私たちが借りたスペース。

さっそく何か動物の足跡がついていますよ。

 

管理人さんにお聞きしたら、キツネの足跡らしいです。

さすが北海道。

 

畑に生ごみや野菜くずを持ってきてすき込み、堆肥にしようと考える方もいると思いますが、この臭いをキツネが嗅ぎつけて食べ物があるかなと土を掘り返してしまうそうです。

おまけに生ごみや野菜くずはすぐにはたい肥にならず、害虫などの発生源となって衛生的にもよくないのでだめですよ~と教えてもらいました。

 

何にも知らない初心者だったらやっちゃうかもしれませんね。

色々と周りの方が教えてくださるっていうのも市民農園のいいところで、畑初心者には頼りになる先輩がたくさんいて心強いです。

 

私たちが借りている農園です。
函館 市民農園1 ナチュラルライフ

まだまだ広くてカメラに収まり切りません

青いネットを張ってる方がいらっしゃいますね。

この辺りは風が強いので、風よけと動物よけみたいです。

本格的ですごいですね~!

 

初心者の私たちはそんな本格的なことまで急にはできないので、やれる範囲で頑張りマスヨ。

 

あ、まだ耕してない区画がいっぱいあるのですが、この農園は今年は4月20日から開園なんです。

北海道は本州に比べてまだまだ寒いので、もう少しあったかくならないと本格的に野菜の栽培はできないんですよね~。

開園したばかりなので、まだ畑に手を付けてない方も半分くらいいらっしゃいます。

 

畑を耕していると、キジが飛んでいるのをちょくちょく見かけます。

普段キジなんて今までの人生で見かけることがなかったので、やっぱり北海道は自然がたくさんあっていいな~なんて思っちゃいます。

 

函館港に釣りに行くと、イルカもたまに遊びにくるんですよ!

イルカって、あったかい地方にいるものと思い込んでいたのですがまだちょっと寒い北海道にもいるんですね。

近くで釣りをしていたおじちゃんに、「津軽海峡にはいっぱいいるよ!」と教えてもらいました。

漁港で釣りをしてても結構近くまでくるので、道外から移住してきた私たちにとってはちょっと興奮します。

 

なんとか函館での生活も形になってきて、だんだんと自分たちのペースが出来上がりつつあります。

香川 製麺所でうどんを食べる1

旅の記録は一気に香川に移ります。

色々なお店のうどんを食べたけど、どこもおいしい!

 

人によってどこのうどんが好きっていうのはもう好みの問題ですね。

どこもおいしいから笑。

 

旦那さんが「お店じゃなくて製麺所でもうどんが食べられる」という情報を仕入れてきたので、製麺所にも行ってみることに。

でもどこの製麺所でも食べられるわけじゃなくて、なかには食べられないとこもあるみたいなので確認してから行った方がいいかも。

香川 製麺所でうどんを食べる2

今回は、こちらの宮西製麺所さんにお邪魔しました。

湯気がもくもくしてて、製麺所って感じ!です笑。

 

実はこちらの製麺所、車のナビでは出てくるのに場所を探すのに一苦労。

「あれ~?ここら辺のハズなんだけど、それらしき建物がないね~??」

一見普通のお家なので、よくよく注意して見てないと通り過ぎると思います。

香川 製麺所でうどんを食べる3
 

私たちは2回製麺所の前を通り過ぎても気づかず笑。

3回目、歩くぐらいのスピードで車の中から目を凝らしてやっとたどり着きました~。

ちゃんと宮西製麺所って書いてあるのに意外と気づかないんですよね。

ネットで見たら他の方も、「辿り着くのに苦労した」とか書いてありました。

 

突然お邪魔したのですが、快くうどんをゆでてもらえました。

でも、今度来るときは行く前に電話したほうがいいなと思ったので次回は電話しようと思います。

たまたまだったのかもしれませんが、私たち以外にうどんを食べにくる方がいらっしゃらなくて。

私たちのためだけにうどんをゆでてもらうのはちょっと申し訳なく思いました。

もし行こうと思ってる方がいらっしゃったら、電話したほうが親切かなと思います。

 

製麺所に行く場合は「うどん以外の物は用意して持っていくように」というネットのアドバイス通り、箸や薬味、器などは用意していたのですが、なんと写真に写っているとおり色々と用意して頂き、かなり恐縮です。

木の箸、ピンクの器、卵以外はご厚意で製麺所のオーナーさんから頂いたものです。

香川 製麺所でうどんを食べる4
 

オーナーさんはとっても優しい方で、「冷たいうどんもおいしいんだよ~。また夏においで!」と言ってくださったので、今度は夏にお邪魔したいと思います。

ツウの方はみなさんうどんにお醤油をかけて食べるとのこと。

その方がうどん自体のおいしさを味わえるそうです。

なるほどね~。

 

どっちの食べ方でもおいしいので、その時の気分に合わせてこれからは醤油のチョイスも選択肢に入れてみようかなと思います。

愛媛 佐田岬 きれいな海

ここは海外じゃないですよ。

愛媛の佐田岬です。

 

キレイでしょ~。

 

こっちは愛媛の大三島。

大三島 伯方の塩 工場見学3 ナチュラルライフ
 

私の地元の愛知県はこんなに海が透き通ってないんですよね。

だから、透き通ってる海ってちょっと憧れちゃいます。

 

愛媛と高知で色々と海岸を見ていたのですが、どこも海がめちゃくちゃキレイでびっくり!

これは高知の竜串海岸。

高知 竜串海岸2 きれいな海
 

ここは本当に日本ですか??

って思っちゃうくらいキレイです。

 

本当にどこもキレイなんですよ~。

もう信じられない~。

高知 竜串海岸3 きれいな海

ちなみにここの海岸は変わった岩で有名なところです。

こんな感じの奇岩ばかり。

何キロにもわたってゴロゴロと続いています。

高知 竜串海岸1 きれいな海

不思議ですよね~。

こんな場所があるんですね。

 

ここは太陽の反射がキラキラしてきれいです。

横浪黒潮ライン1 高知 絶景 いい景色

高知のツヅラ崎です。

横浪黒潮ラインを走ってれば見れますよ。

 

そういえば、この横浪黒潮ラインはやけにトンビがたくさんいたんですよね。

海辺の町にちょっと寄ったりしてみたのですが、海岸にいーっぱいいました。

しかも結構低い場所を飛んでいるのです。
横浪黒潮ライン3 高知 トンビ たくさん
 

ここら辺はかつおぶしの産地らしくて、工場がいっぱいあったのでそれにつられてやってきているのでしょういか?

横浪黒潮ライン2 高知 トンビ たくさん
 

途中、人間に餌付けされてるエリアもありました笑。

すごい数のトンビ。

横浪黒潮ライン4 高知 トンビ たくさん
 

旅したのは2月から3月にかけてでしたけど、夏の四国は海をめいっぱい楽しめそうですね♪

このページのトップヘ